Catalyst

社会課題解決ビジネスを共創する

移住起業の前に半年間 副業で可能性を探るプログラム「NAGA KNOCK!」参加者募集

移住起業の前に半年間 副業で可能性を探るプログラム「NAGA KNOCK!」参加者募集

NPO法人ETIC.(エティック、東京都)は、長野県長野市の委託を受けて、長野市内の企業10社程度へ首都圏の副業人材を最大30名マッチングするプログラム「NAGA KNOCK!(ナガノック)」を開始すると発表しました。

社会課題解決型起業家を誘致する新しい試みで、初年度となる今回はプログラム修了後に長野市内における起業家を5名以上生み出すことを目指します。

副業人材はリスクを抑えながら起業を目指すことが可能に

参加する副業人材は、2021年9月から2022年3月までの約半年間、首都圏に居住しながら、受入れ企業の経営者と共同で社会課題解決をテーマとした新規事業の立ち上げに取り組みます。

これによって、いきなり移住して起業するのはハードルが高くても、現在の仕事をつづけながら現地企業の新規事業立ち上げに関わることで、リスクを抑えながら挑戦の選択肢を広げることができるというメリットがあります。

プログラム期間の終了後に、長野市市内で、①独立して起業、②受け入れ企業と共同で新会社設立、③受け入れ企業の社内で新規事業部設立、といったように継続的に地域に関わるようになることを想定しています。

受け入れ企業も優秀な人材を活用して新規事業開発が可能に

受け入れる側の企業にとっても、都市部の優秀な副業人材を一定期間、「経営者の右腕」として採用でき、終了後も築いた関係性をビジネスに活用できるというメリットがあります。

これらの受入れ企業は、副業人材とともに以下のような社会課題解決をテーマとした新規事業の立ち上げに取り組みます。

  • 防災・減災
  • ゼロカーボン
  • モビリティ
  • フードテック
  • ヘルステック

NAGA KNOCK!(ナガノック)のプログラム説明会日程

NAGA KCOCK!オンライン説明会
プログラム説明会がオンラインで6回に渡って開催されます。各回に3~4名の受け入れ企業経営者が参加することとなっています。

  • 6/30(水) 21:00~22:00
  • 7/06(火) 21:00~22:00
  • 7/15(木) 20:00~21:00
  • 7/17(土) 13:00~14:00
  • 7/20(火) 20:00~21:00
  • 7/28(水) 20:00~21:00

▷詳細および申込:https://nagaknocksetsumei.peatix.com/ 

編集後記

長野市にとっては、単なる移住促進に留まらず、社会課題を解決する意欲を持ち、事業を興して地域の雇用を生む可能性の高い移住者を獲得できるという点で、非常に有効な税金の使い方だと思われます。

【参照】NAGANOCK!

Return Top